<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 来週からはじまりますよ〜 | main | ワークショップ報告 >>

こんな感じでスタートしました!

ikedaya2ikeaya










8月1日から池田屋さんで「菅原千穂のはりあな写真展」スタートしました。
31日が搬入作業。
カコアの佐野さんと福島さんにかなりお世話になって無事、展示完了!!
布&額&和紙、3つの違う素材での展示です。

和紙展示は、格子からの風でゆらゆら・・・気持ちよさそう〜
ですが、2日はなんと台風直撃。
強風で作品が飛ばされて、一時、展示ができなくなってしまいました。
台風が通り過ぎたあとに池田屋のちえさんに元通りにしてもらうことをお願いして
私は松山へ帰ってきました。
きっと、今頃は写真のような感じになっているはず・・・

額は額師 風雅さんにこの展示のためにオリジナルフレームをつくってもらいました。
モノクロピンホール写真に合う、シンプル&やさしいフレームです。

そして布展示。
布は今回、初めての試みです。
池田屋さんの和の空間に少しカジュアルなタペストリーっぽい展示になりました。

来週末はワークショップもあるので、池田屋さんにいる予定です。
遊びにきてくださいね♪


* Sugahara Chiho-2007 * 13:31 * comments(7) * -

コメント

やはり夏の風にゆらゆらと・・・・
今一緒に留めてきました。
和紙は飛びますねー。まっこれも愛嬌といきますか。
ピンが弱いのでもうちょっと強いピンか違う留め金の方がいいようです。
Comment by tama @ 2007/08/04 3:00 PM
 11日のワークショプい工房スタッフ5人で参加させて頂きました。おもしろいですね はりあな。ムハムハの興奮状態で楽しく過ごす事が出来ました。カンカンに穴を空けただけの装置なんで、知識や技術の差なんてほとんど関係なく、参加者がフラットな位置に立って参加できてました。どうなるかわからない未知数も魅力的です。はりあなにはいろんな要素がぶらさがっておりますなあ。う〜ン奥深そうです。菅原さんお疲れさまでした。
 さて、同じAAFの一環の「たいせつ人フォトリレー」のチームとしても菅原チーム参戦!としてブログにも紹介させていただきました。一度チェックしていただき問題あらばご連絡下さいませ。よろしくお願いします。
風雅
 
Comment by fuga @ 2007/08/14 7:31 AM
千穂さんのおかげで「針穴カメラ」という存在を知り
すっかり魅了されてしまいました。
とうとう 体験できて 本当に嬉しかった!楽しかった!です。

これをずっと趣味にするには 時間と場所とお金も必要そうだけど いつか「趣味」って言えるようになりたいな〜。

現像を自分の手でするから楽しいんだとは思うけど
それがネック。。


今日 大きな虹を見ました。
何年ぶりだろう・・・幸せな気持ちになれました(*^^*)
Comment by 給食レディー @ 2007/08/14 6:39 PM
割り込んでごめんなさい。
当日暗室でびっしょり汗をかいた作務衣男です。
カンカンがカメラになる。「はりあな」はこの不思議さが魅力ですよね。
現像液や定着液は1リットル千円以下位。保管さえうまくすればかなり使えます。
停止液は酢を薄めればいいのでいくらもしません。
引伸ばし機やタイマーを買わずにテクニックでカバーしたらお安い感性の趣味だと思います。
丈夫なダンボールでダークボックスを作って旅先で印画紙を装てんして記録するなんてできたらサイコーですよね。

卯之町のいたるところにテープの付いたカンカンが捨てられていたらどうしよう(笑)
Comment by tama @ 2007/08/14 10:22 PM
tamaさま アドバイスありがとうございます。
そして当日 お世話になりました。
たぶん 反転作業をしてくださった方ですよね?



何かで インスタントカメラも代用?できるというようなことをきいたのですが
それは インスタントカメラのフィルム?(使ったことがないからわかりません)を 印画紙として使えるって意味なんでしょうか?だと もしかして簡単??
あるいは インスタントカメラのフィルム部分を・・???
そうなると ちょっと大掛かりそうだし(カメラの知識ゼロ)

テープのついたカンカンがいたるところに。。。(笑)
ちょっと想像してしまいましたが
大事に持ち帰りました。
これがまた使える日が来るといいな〜。
Comment by 給食レディー @ 2007/08/15 7:39 AM
>fugaさん

やかんカメラをはじめ、オモシロカメラでの参加、
ありがとうございました!!
さすが工房のみなさん、発想が豊かですね〜。

チームの件、了解しました。
マル秘情報も入ってますけど(笑)、大丈夫です。
チーム参加予定者にも改めて声掛けますね。

>給食レディさん

参加、ありがとうございました。
初めてのはりあな体験、満喫してもらえたようでよかったぁ♪
tamaさんのおっしゃる通り、お金はそれほどかからないんですよ。
ただ普通のカメラと比べるとちょっと時間はかかるかも。
空き缶カメラ以外にも、トイカメラでの撮影や
一眼レフのレンズキャップに穴を開けたりといろんな方法があります。
通販などでもピンホールカメラを販売しているようですよ。
また時間をつくって挑戦してくださいね〜。

p.s プリン&ゼリー、すっごく美味しかったです!!
  

>tamaさん

ワークショップ当日はお疲れさまでした。
ほとんど1日に暗室の中、暑かったですよね〜。
でも反転作業はtamaさんなしでは進まなかったです。
どうもありがとうございました!

Comment by chiho @ 2007/08/16 12:51 AM
早明日が最終日。フーガさんの額の真ん中の分売れていなかったら予約します。
それでは片付けの時間に・・・。
Comment by tama @ 2007/08/18 7:56 PM
コメントする









このページの先頭へ