<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< はりあなへんろ道写真展 in FM愛媛 | main | 11月のイベント報告(Takechi) >>

ピンホールカメラで写そう

ラフォーレ










今度の日曜日(26日)に愛媛県美術館で
「ピンホールカメラで写そう」というイベントが行なわれます。
ピンホールカメラに挑戦してみたいけど撮り方が分からないという方・・・
ぜひこの機会にやってみましょう!
私のカメラも貸し出しカメラとして出動します♪
当日は私もお手伝いで参加する予定です。

美術館開館記念イベントの一環なんですけど
当日は美術館の入館料が無料などスペシャルデーみたいですよ。
心配なのはお天気ですよね。
結構、雨女なんですが、晴れることを願って☆

時間は10時〜12時、1時〜3時までです。
ぜひお越しくださ〜い。
* Sugahara Chiho * 02:04 * comments(5) * trackbacks(0)

コメント

うわぁ 残念 気付くのが遅すぎました(T T)
こんなチャンス滅多に無いですよね。。
くやしい〜
Comment by 給食レディー @ 2006/11/29 5:26 PM
おつかれさまですー。
給食レディさんに同じくチャンスを逃してしまった。
しばらくFM愛媛もきけてないし、
早く松山に帰りたいなり。><
Comment by おーちゃん @ 2006/11/30 8:10 PM
>給食レディさん、おーちゃんさん

チャンスはまだあります(笑)
愛媛県美術館に月に1回集まって
自由に撮影したり現像したりしています。
次回は12月17日(日)午後〜、南館のアトリエ2です。
自由に参加してくださいね!
直接来ても大丈夫ですし、詳しくは県美の南館に。

おーちゃんさん、お仕事がんばってくださいね!
Comment by Chiho @ 2006/12/01 9:07 AM
ボクは、一番町のスタバから見るラフォーレ原宿松山のド派手な光景がけっこう好きなんです。ホントに時々なんですが、スタバのカウンターに腰掛けて、ぼんやりと電車通りを、通り過ぎる路面電車やクルマや通行人やそれらの光景を眺めています。「都会ですよね、松山って」、と思えるシーンです。はりあな写真でこうしてみると、むかし観た「アンタッチャブル」かなんかの世界大恐慌のころのシネマの、アメリカのワンシーンとだぶりますね。
Comment by 井川雅人 @ 2006/12/10 12:02 AM
いろいろ松山の街を歩いていて「絵になる風景」を探してて
ここに行き当たったんですよ〜。
新しい街や旅先では、なんでもない通りや風景が
キラキラ光って見えることがありますよね。
そんな感覚を思い出さなきゃ・・・と思ってます。
Comment by Chiho @ 2006/12/16 3:53 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ