<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ギャラリーK | main | ORIGINおわる - その1 >>

英語俳句グループがきて石鎚登山顛末記

 11月19日、関西から英語俳句グループ"Hailstone"が来松しました。
私はITC世界大会でHailstone俳句クラブ主宰者Stephen Gillの
ワークショップ司会をして以来、私本人も知らぬままメンバーになって
いるようです。
 今回は京都からStephenとDavid,大阪から俳号亀さんとその奥さん、
Hailstone句集世話人のまりさんの5人が梅田発夜行バスで市駅に到着。
午前5時55分でした。どこかで朝食をと頼まれていましたが、この時間では
ホテルさえまだ開店していなかったので、私のうちにお連れしました。
車と運転のため松山からITCメンバーでもあるメンバーがもう一人参加。
総勢7人が6時10分にはうちのリビングに集合しました。
私はそのために4時起床、炊飯器一杯にご飯を炊きわかめと梅干のおにぎり
を作りました。ご飯は実家の実家が作った米。味噌汁は義農味噌、
松前の甘口麦味噌。おかずに宇和島じゃこ天、それから松前のかえりちりめんと西条の柿とわかめの酢の物、これは私の創作メニュー。
 さらに前日焼いておいたえひめみかん100%のオレンジケーキ。
みかん果汁だけのケーキを朝食に、くるみ入りの方は石鎚山での昼食用に。
 この日土曜日だというのにうちの娘は模試があったので弁当も一緒に
作る。それはいいとして彼女がヘアアイロンやら何やらで洗面を占領したので皆が使えなかったのが計算外だった。
 そうこうしてなんとか7時半過ぎに出発。一路石鎚スカイラインへ向かいました。。。つづく

* Kan Noriko * 14:35 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ