<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 美術館が面白い。 | main | 「突然の朝」&「嘉義丸のうた」 >>

朝崎郁恵ライブ at cafeブエナビスタ(8/1松山)

 

奄美の島唄出身というと、元ちとせを思いだす人は多いかもしれない。
沖縄と日本民謡の間に生れるしまうた情緒をPOPに展開したのが、元ちとせ。その元ちとせの先生のような存在、元祖シマウタの女王、朝崎郁恵さん。元ちとせよりも、もっとプリミティブな情感が胸にしみる。
朝崎郁恵プロフィール

97年ミニアルバム「海美(あまみ)」がJ-WAVEで流れてひきこまれ、即このCDを買いに走った思い出がある。その後、細野晴臣、UA、ゴンチチ、SUGIZO(元ルナシー)、姫神、ウォン・ウィンツァンなど、信奉者や共演者は後をたたない。
実は、そろそろ忘れかけそうになるところ、地元(松山)の砂浜の上にたつCafeブエナビスタでライブがある話を聞いた。「朝崎郁恵に、ブエナビスタ」。もし、これに行かなかったら、この夏の最大の後悔になる気がした。

ブエナビスタは、砂浜上の半オープン状態のCAFE。波音がよく聞こえ、時々チンチンと鳴る田舎電車の踏切りが聞こえるのがまたいい。情緒たっぷりの朝崎さんのうた声が、胸にしみ入る。7時半から約2時間。最高の夏の時間を楽しませてもらった。今回の企画スタッフのみなさま、ありがとう。

試聴は、こちら
うたばうたゆん -「おぼくり〜ええうみ」あたりから聴くのがよいかと。。
(個人ネタへと、以下続く)
朝崎さんブエナビスタLIVEに行かれたかた、よかったらひと言コメントいただいて感動の共有できるとウレシイです。
最初は入る時は、だれか知ってる人来てるかなあ、、と思ったら、入口スタッフたちはいろんな方面の友人たちでいっぱいだった。MORE MUSIC夫妻、カコアの藤原さん、マヘル・シャラル・ハシュ・バズの工藤夫妻、イチガクさん、他たくさん。 取材のRNB合田アナやマイミク揉み毛さんにもこの入り口あたりでイキナリ会った。

今回は、南海放送アナの橋口裕子さん中心に(個人の活動として)、いろいろなスタッフが集まってきたようだった。

97年ミニアルバム「海美(あまみ)」をその時持っていたので、そのいきさつを主催の橋口さんに話してたら、なんとこのアルバムって廃盤のめったに手に入らない貴重盤だとかで、紹介したい人がいるっていうので、呼んで出てきた人が、なんや、MORE MUSICの女将カズエさん。

逆に僕は、今やメジャーからこんなにもCDが出てるとは知りませんでした。
(試聴ページ)

--------------------------------------------------------
もうひとつ余談ですが、マヘル・シャラル・ハシュ・バズの工藤氏は、去年UKのパステルズのアルバムに参加したり、
TOWER RECORDサイト
イギリスBBCや全国NHK-FM「LIVE BEAT」で一時間たっぷりのライブ放送。
「LIVE BEAT」
マヘルの「Blues Du Jour」もミュージックマガジンやクッキーシーンで絶賛。僕も、去年一度ライブに参加させてもらったのはいい経験。

ごく最近のLIVING design誌のBOOKコーナーにも、工藤氏やマヘルを扱った「open the field」という写真本の書評を発見。
* Takechi Yoshinori-2005 * 18:35 * comments(15) * trackbacks(0)

コメント

主催の橋口さんたち「がじゅまる」のブログが、以下にありました。
一度、行ってみてください。
http://blog.drecom.jp/gajyumaru/archive/62
Comment by Takechi @ 2005/08/03 12:42 PM
たけちさん、サイコーの夜でしたね。朝崎さまのアルバム4枚試聴機に入れてるので聴きにいらしてください。マヘルは9月3日7時からMORE MUSICで。今度は、どこかビョークを想わせる二階堂和美さんや姫路のギター弾き語り
ユニット、ゑでぃまあこんがゲストです。
Comment by samantha @ 2005/08/03 3:07 PM
こんにちは、samanthaさんて、
More Musicのkazu○さんですか?
朝崎さんよかったですね。

みなさま、ネットだと曲の一部しか聴けないので
4枚試聴機にある松山市銀天街More Musicへ行って、
是非買いましょう(^^)
http://www.moremusic.co.jp/

samanthaさん、もっと他のところにも宣伝しておきます〜(^^;;
Comment by Takechi @ 2005/08/03 3:28 PM
yes ,please ! samanthaウレシイデス!
他のところでも是非宣伝おねがいします。

TORIさんが朝崎郁恵さんライヴの入り口で
セキュリティ・バンドを着ける係りなんて、
心憎い演出でしょ?笑

全国のマヘル・ファンが知ったら気絶しますよね。

Comment by samantha @ 2005/08/03 3:42 PM
こんにちは、私は今治に住むyukiといいます。8月1日のブエナビスタでの朝崎さんのライブ、ひんしゅく買うかなと心配だった4才の娘とパパの3人で行きました。(ちなみにこのブログの画像のオレンジ色のシャツを着ているのが家のパパです。)彼がJ-WAVEの細野さんの番組で朝崎さんの歌を聴いてインターネットで海美AMAMIを探しそれ以来ずっとAMAMIを聞き続けていました。あの日、私もAMAMIをバッグの中に潜ませていました、、、。でもすごい人だったし チビも一緒だったのでサイン会までは残ることが出来ませんでした。ライブは自然の波の音の中、ずっとずっと好きだった朝崎さんの唄、とても心地よかったです。娘は朝崎さんの子守歌で眠ってしまいました。とても暑い、熱い夜でした、、、。
Comment by yuki @ 2005/08/04 1:21 PM
がじゅまるの橋口でーす。
ページを拝見しましたが、
色々な活動をされていてとても楽しそう!
今度は面白い企画などがあったらぜひ教えてください!

先日は本当にアリゲテサマリョウタ!
ちなみに、また更に記事を追加したので、
こちらのページからご覧くださいませ^^
http://blog.drecom.jp/gajyumaru/
Comment by MUSICA @ 2005/08/04 3:07 PM
yukiさん、コンサートに来ていただいてありがとうございました!
お子様が眠っちゃった、というお話素敵ですね。
朝崎さんの歌声は、心を揺さぶり、大きなふところに包まれているような気持ちになります。

また朝崎さんのほかのCDも聴いてみてください。
MORE MUSICで!
Comment by MUSICA @ 2005/08/04 3:10 PM
yukiさん、こんにちは。
検索かなんかで来ていただけたのでしょうか?

J-WAVEから聞かれてて、「AMAMI」をしのばせてたなんて、ものすごい親近感です。アットファミリーな雰囲気もいいですね。今治からお疲れさまでした。

オレンジのシャツが、パパだんて(^^;)もっとも目立つ人に撮ってしまいました。2枚の写真においても、もっともなアクセントで、このアクセントがなかったら全然つまらない写真になってましたので、ナイスポジション、お礼もうしあげてください。
(顔自体はあまりわからないから、問題ないですよね)
Comment by Takechi @ 2005/08/04 7:37 PM
主催のがじゅまる橋口さん、
ようこそおいでくださいまし〜。

ブログ追加記事、見ました。
http://blog.drecom.jp/gajyumaru/

事前の海岸清掃など、目に見えない努力ありがとうございましたm(__)m
Comment by Takechi @ 2005/08/04 7:41 PM
朝崎さん@ブエナビスタ
最高にステキな時間でした。
takechiさん同様、行かなければ後悔する!って思ったので、
スケジュール的にはかなり厳しかったのですが、
友達にも協力してもらって
どうにかブエナにたどり着きました。
音楽も場所も最高でした。

そして、スタッフの方たちの目に見えない努力を知り、(橋口さんのブログ読みました)更に感激してしまいました。
感謝・感謝です!!!

オレンジのyukiさんパパ
記憶にあります〜。
ワタクシ大のオレンジ好きなので…。(笑)

Comment by momige @ 2005/08/05 11:36 PM
私はブエナビスタを違った角度で経験しています。
目下テレビ放映中のドラマ「がんばっていきまっしょい」
のモデルになっている松山東高校恒例の年中行事である
ボート大会は、テレビでもすでにシーンが出てきましたが、
本当の行事であり、その開催場所が梅津寺海岸。7月5日、本物の東高のボート大会に行ってきました。そのとき放送室になっていたのがブエナビスタだったのです。階段を上って人で一杯のデッキから見下ろすボートレースや応援合戦や
旗奪い(ドラマのシーンにあり)は最高でした。
だから私にとってはあそこはボート大会の観戦場なのです。
Comment by Nori @ 2005/08/06 12:08 AM
Takechiさん、再度のお越しありがとうございました。そうでした、私もコメントすべきでした・・・気づかなくてごめんなさいm(__)m。
 私の実際は、あまり感動屋というのではなく、どちらかというと物事を斜に構えて捉えるところがあります。「感動したくない屋」です(笑)。ですが朝崎さんの唄を聴きいているとどんどん自分では説明の付かないものが、感情のうねりみたいになって出てくるのです。で、思ったのは、冷めた目や空言はそろそろ捨てないとなぁ、ということです(笑)。
Comment by higura4 @ 2005/08/06 9:51 AM
>momigeさん
 さすがです。よく顔を覚えてらっしゃる。

>noriさん
 この後、ブエナビスタよろしくです。

>higuraさん
 ようこそ、いらっしゃいまし。
 higura4さんブログ
 http://clear-cicada.cocolog-nifty.com/higura4/2005/08/post_fdc8.html

 gooブログ検索にて「朝崎郁恵」で検索したら、ここのブログとhigura4さんのブログが並んででてきて、天災にあったくらいの衝撃とあったので、トラックバックさせていただきました。
 
Comment by Takechi @ 2005/08/06 5:29 PM
takechiさん、「海美」あのような貴重なものを快く貸してくださって、本当にありがとうございました。手袋して扱いましたよ。今は大切に保管しておりますのでよろしくおねがいします。アリゲテサマリョウタ
Comment by samantha @ 2005/08/09 12:23 AM
>samanthaさん

そんな、、手袋だなんて(笑)

了解です。近いうち、とりにお伺いしますー。
Comment by @ 2005/08/10 10:35 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ